長崎ブログとは

管理人が長崎で感じた魅力を発信する事を目的としたサイトとなっております。
扱うジャンルとしては下記を想定しております。

・グルメ情報
・飲み屋情報(キャバクラ・ラウンジ・バー)
・旅行関連
・出会い関連
・仕事関連

その他に管理人の職種でもあるITエンジニアにまつわる話題や、管理人の趣味であるスマホゲームの話題についても触れていきます。

プロフィール

元々神奈川県川崎市出身で現在は長崎市在住の30代。

年代経歴
小学校時代神奈川県藤沢市で地元のサッカークラブに所属し、2軍のエース(1軍補欠)として過ごす。
サッカークラブは結構強く、市内大会でも決勝常連レベルであり、層は厚くレギュラー入りは叶わず。
その傍ら地元の陸上クラブにも所属し、走り幅跳びの選手でもあった。
中学校時代 神奈川県藤沢市の中学でバレーボール部に所属。人数が少なかったという事もあるが、
1年生時からレギュラーの座を獲得。全ポジションを経験したが、肩のひねりでインパクトを与えるのが苦手で、腹筋でインパクトを与えていたため、腹筋が鍛えられ、仮面ライダー状態になる。
高校時代中学時代の生真面目な生活の反動と、家庭トラブル(家庭内暴力)によりグレる。
バイトに明け暮れる毎日であったが中学時代の友人の勧めで高校1年時にサイト運営を開始。
この時に多種多様な方々とサイトを通じてコミュニケーションを交わす事により視野が広まり、現時点の私の人格形成に多大な影響を与える。この経験から将来はIT業界で仕事をする事を決意する。
大学時代大学に行く気はなく早く職に就きたかったのだが、親の懇願により情報学部のある大学へ進学。
ただし勉強は殆どしていない。(軽度の勉学で取得可能な資格+面接で合格できる大学へ)
高校時代のダレたマインドを引きずり、1年時2年時に単位を落としまくる。
それと同時に当時大人気であったパチスロ(4号機時代)に激ハマりする。
3年時に流石にマズイと感じ、校内で一番厳しいと言われるゼミに入りマインドが改善。
結局4年生時にまで必修科目を受け
何とか留年無しで卒業を迎える。
社会人時代(関東)IT系の上場企業へ入社。新卒入社だが現在までの同社で仕事を続けている。
新卒時は大体お決まりのプロジェクト(法人向けコールセンター)に所属するのだが、

私だけ単独で1人案件に突っ込まれる。その後2年も一人案件を2プロジェクト経験し、帰属意識が破綻する。
次プロジェクトのお誘いを会社から持ち掛けられたが、前プロジェクトの企業さんから転職の勧めを頂き、

悩んだ挙句、当社とは何かを見定めずに辞めるのは癪なので次プロジェクトへ進む。
某有名大学のインフラ運用の仕事であったが、非営利団体なので如何せん顧客が緩く、

障害にもうるさくなく、研究施設でもある為、新規技術には興味津々な顧客であったため、
このプロジェクトで多数の経験(LAMP環境/VMware/Firewall/Cisco/CMS etc)をし、5年程過ごす。
社会人時代
長崎
次プロジェクト(某企業のリーダー業務)の話を役員から持ち掛けられ、金融系企業に異動。
金融系は前プロジェクトとは違い、顧客・同僚共に物凄く厳しく、洗礼を浴びる。
がむしゃらに仕事にあたった1年後、長崎拠点担当のサブリーダーが退職する事となり、
その代わりとして上司より1週間後に長崎へ異動しろと命ぜられる。
長崎へ異動したは良いものの、関東と長崎の文化の違いから長崎でも洗礼を浴びる。
当初1年以内に関東に戻る事を目標としてきたが、リーダーが1年周期で精神的に病んでフェードアウトする自体となり、帰るに帰れず今や長崎着任後5年以上経過。今は所属プロジェクトのマネージャー職。

詳細はこちらの記事に掲載していますので、ご興味のある方はご参照ください。

タイトルとURLをコピーしました